Graduates Interview

卒業生インタビュー

大木 倫加

  • 美容科
  • 表参道 drop
2000年 東京都 生まれ
2018年 都立永山高等学校 卒業

専門課程 美容科 第16期生

表参道の drop というサロンでアシスタントをしています。

ずっと夢だった美容師になりたくて、家から近い学校を探していたときに<アポロ>を見つけました。私の学年は、例年より人数が少ない学年で、10数名という少ない人数に最初はびっくりしましたが、いい同期や先生に恵まれて卒業までいくことができました。

<アポロ>に入って鍛えられたことは、少人数だからこそ自分がやったこと、逆にやっていないことが良いようにも悪いようにも他の人に隠れない。だから、自分がいま、何をすることが最善なのかを考える力と判断力が上がったということです。

2年生になってからはコロナの影響により、多くのイベントは潰れましたが、学園祭だけはやりたいと、例年通りの大きな会場が借りられない中で、自分たちが主となって学校を舞台に、音響、セット作り、イメージから構成まで0から考え、後輩や先生の協力もあり最高のショーを完成させることができました。

「どれだけ不利な状況にいても、自分が行動すればやりたいことができる」という経験ができたことは、今後の人生において多分ずっと記憶に残り続けます。

私はアポログループのサロンではなく、表参道という激戦区のサロンに入った人間ですが、自分の判断に間違いはなかったと思うし今この場所にいても<アポロ>でもらった経験値は活きています。

たかが2年、国家資格に合格する勉強をするだけだと思って入った学校で、いい仲間と出会い、可愛い後輩をもち、たくさんの思い出ができました。これはすべて<アポロ>じゃなきゃできなったと、卒業した今思います。

入学を考えている方、今通っている可愛い後輩たちにも、自分と同じ経験をして欲しいし、<アポロ>ではそれができると信じています。

インタビュー 2021.09.02

Copyright© アポロ美容理容専門学校 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.